CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
クッキー

クッキーを焼いていると絶対にクッキーを発明した人には絶対なれないって気づいてしまって

ちょっと絶望してしまう。

 

私たちは誰かの描いた地図の上で飛んだり跳ねたりしているだけなんだよ

切ったりはったりしてるだけで

絶対発明した人にはなれない

| - | 00:17 | - | - |
うた

 

 

ドアノブに おかしさげて 忘れないように

| - | 11:35 | - | - |
にんじん1/3本の可能性

 

 

 

 

友達がいいます。

 

お料理の本に

にんじん 2/3本ってかいてあったらどうする?

にんじん1本、丸ごと使っちゃうよねえ

 

はい、確かにざっくり1本でいいじゃん、って思います。

2/3本なんて表記はまもっていられないのです(常識的に、特に女性は)

 

ところがまずはリストラクションにリスペクトということで

お料理本どうり2/3使ってみたそうです。

 

お料理はとってもおいしくできたそうですが、

さて問題はあまったさ1/3本。

 

しばらくは冷蔵庫の中で眠ることになるのですが・・・

これがね、ちょっと彩をそえたいであるとか。ちょっとだけにんじんがここにあるといいかなって時に

役立つそうなのです。

 

つまりにんじん1/3個使いたい時、っていうのに気づけるんだそうです。

 

たしかにスープにちょっと赤い色いれたいな、っていうときとか。お弁当用にお花型のにんじんいれて・・・

というのもこの、にんじん 1/3この可能性です。

 

にんじんはね、全部使わないこと。

1/3個で お花畑がきづけるかもしれません。

 

 

 

 

| - | 10:58 | - | - |
ハーブの味を知る


きゅうり ¥1296 ジャガイモ ¥2,700
cikolata

最近、ハーブをたくさん手に入れることがあります。
無人販売でうってるローリエ。

ルッコラ、ミント、フェンネル、ローズマリー、ラベンダー。セージ。いろいろ。

でお庭や畑になってるのをもらうので、
量がすごく多い。
スーパーで買うのとはまったく違う量。

だからどうやって使おう、なんならハーブがメインのお料理になったりします。

今日は、さばとフェンネルのパスタを作ったのですが、
もうフェンネルってこういう味、って記憶できるくらいの量を入れました。

ローリエもそう。たくさんあるので、いろんなものに入れます。
ハーブって外来のものだから日本人にはやっぱりまだまだなじみがうすいのだけれど
土からなってる取れたてのものだったら、
香りも味も一段と濃いです。

ハーブを使いこなすっていうのはこうやってまず
味を分かるってところからだなーって改めて思いました。

上の画像は、きゅうりとジャガイモのブローチです。
それを見てて思ったのですが、ジャガイモにフェンネルだけをいれて
マッシュして最後にバターを落としてあえたらおいしそう。
salt n pepper!
| 入荷 | 00:07 | - | - |
安齋さんの虎の小鉢


倉庫を掃除していたらかわいいものをたくさんみつけました。
安齋新さん厚子さんの虎の小鉢。
直径 13.5cm 深さ 4cm 在庫 1
¥3,150

 
| 入荷 | 00:25 | - | - |
| 1/445PAGES | >>